あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれる「音楽」や「ファッション」や「脳科学」のヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

「断捨離」は認知症の予防と対策?「介護」は忍耐力?「コロナ対策」は想像力?イマジン(ジョン・レノン)

f:id:AIaoko:20210418140842j:image

はじめましての方々へ 「断捨離」は認知症の予防?対策?ミニマリストさんも、そうでない方も

ゴールデンウィークですね

 

「ファッション」関係から初めて来ていただいている方々にとっては

なんだこりゃ~~なブログなんですが

本人にとっては「大真面目」なんです

 

90代の父と認知症の母と6人家族で暮らす毎日

「介護」ですよ

自分の「認知症」の予防もですよ

 

「認知症予防」と「認知症になった後の対策」としては

  • ファッション(介護服の「制服化」とそれ以外の「断捨離」)
  • 音楽(認知症に効果がある「大好きだった曲」を聴けるように事前に「リスト」作り)

をしています

 

介護の「制服化」をして「断捨離」を1年間していたら

「ゆるくも楽しいミニマリスト」になってきた?

というのが現在の状況です

 

ご興味のある方は、こちらもお読みいただけると嬉しいです

^^

www.aiaoko.com

  

介護は忍耐力?

介護 忍耐力

というキーワードで

このブログに来てくださる方がいらっしゃいます

 

私の場合の「介護の忍耐力」とは

「子育てにおける忍耐力」とほぼ同義です

 

おもらし、などは

ある意味、たんたんと進む仕事です

 

むしろ

ゆっくり、ゆっくり、

その人のペースにあわせて

時間をかけて

 

というところが

子育てにおいても

介護においても

私にとって高いハードルとなる「忍耐力」でした

^_^

 

おかげさま様で

人間的に

ずいぶんと

のんきというか

我慢づよいというか

忍耐力?がついたかなあと

思います

^_^

 

何を求めてこちらのブログに

「介護 忍耐力」のキーワード検索で、きてくださっているのかなあと

調べてみました

 

「介護 忍耐力」で検索したら出てくるもの

  • 介護福祉士に向いている人「思いやりと忍耐力のある人」
  • 性格タイプ別介護業界自己PR「素直、忍耐力がある、几帳面」
  • 介護と就労に関する調査「介護経験の効果は、忍耐力、傾聴力、計画性アップ
  • 介護の仕事は、忍耐力だ!
  • 介護福祉士(ケアワーカー)「よい人間関係を築くことができ、体力と忍耐力に自信のある人」
  • 介護のお仕事から学んだこと「謙虚さと強さと忍耐力」

 

こういうことだったんですね

ふむふむ

^_^

 

  1. 忍耐力
  2. 思いやり
  3. 傾聴力
  4. 強さ
  5. よい人間関係を築くこと

 

このへんは、介護経験のおかげか?

自信があります

「強さ」というのが、ある意味なんなんですが^_^、

 

  1. 素直
  2. 几帳面
  3. 計画性
  4. 体力
  5. 謙虚さ

 

この部門は、うーむですね^_^

ブログを長くご覧の方は

 

  1. あー言えばこー言う性格
  2. 整理整頓がなってない
  3. あっちこっちに飛ぶ一貫性のなさ
  4. いつもヘロヘロ
  5. 何者だ?!という態度の大きさ^_^、

 

よーく、ご存知の通りです

^_^

 

つまり、

介護経験、かなりつみましたが

良くなった部分もあるし

そのまんまの部分もあるし

という

 

まあ、そこそこな学びと効果

だったということですね

^_^

 

介護は「明日の自分の予習」です

でもね

 

90代の両親と暮らす介護経験から

1番!強調したいのは

 

介護って

「明日の自分を見る想像力を養うこと」

だよね

 

もっと言えば

「介護される側にいつかなる自分自身の予習」

だよね

 

なんですよね

^_^

 

ひどい介護をしていると

自分もひどい介護をうけることになるかもしれないね。。。

 

介護の中から学んだことは

自分が「介護される側」になる前に

いろいろ「準備」することもできるよね

ということです

 

それが、この「ブログ」なんです

^^

 

介護って

じゅんぐりじゅんぐりの

リレーみたいなものですよね?

 

夫婦、親子に限らず

どんなかたちであれ、

介護する側から、介護される側になっていくのが人生ですよね

 

そんな感じが

今の実感です

^_^

 

結論 毎日が学びやー!

今だったら

子育て、もっと、上手く出来たなあ

と、しみじみ思うのは

 

まさに

忍耐力ができたからです

^_^

 

早くしなさい!

さあ、行くよ!

グズグスしないの!

 

なんと

気の短い母であったことか。。。

 

自然を楽しみ

子供の発見を楽しみ

失敗すら楽しむ

 

今なら

できるのになあーーーーー(妄想ですw)

^_^

 

世の中の

かつて子育てをした

父さん母さん

じいさんバアさん

 

みなさん同感ではないでしょうか?

 

だからこそ

お年寄りって

子供たちに

優しいんだよね?

^_^

 

というわけで

 

なぜかコレで来ていただいていたキーワード検索の

「介護 忍耐力」

 

なかなかに

面白い発見でした

 

みなさんは

忍耐力、おありですか?

 

今なら

子育て、もっと上手にできそうですか?

^_^

 

これが「介護」「忍耐力」のキーワードで来ていただいた記事です↓

www.aiaoko.com

よろしかったらお読みいただけると嬉しいです

^_^

 

ジョン・レノンのイマジン(1971年)

www.aiaoko.com

イマジンを聴いたのも

小学生のときで

曲のメッセージ、意味など

なにもわからない子どもでした

 

そこから50年近くたちましたが

 

イマジンは

今も、大切な曲です

 

ここぞというときには「忍耐力」も大切ですけれど

 

ひとを思いやる、自分とは違う人のそのままを認める「想像力」も

大切ですよね

 

世界中がコロナに苦しむ今という時期

 

立場がさまざまな

いろんな人たちへの想像力が必要ですよね

 

みなさんは、イマジンという曲を、どんな思いで聴いていますか?

https://m.youtube.com/watch?v=YkgkThdzX-8

 

ありがとうございます

我が家の認知症のばあちゃんが

ボンヤリとソファに座っていて

これは調子が悪いな、という状態のとき

 

まずは、わぁ〜と

大げさに驚いてみせて

窓に誘導します

 

窓を開けたなら

もう成功です

 

風を感じ

木々が揺れるのを見て

 

空を楽しみ

雲を観察する

 

そこで

「天気がいいうちに、外に出てみようか?」と声をかければ

オーケーです

 

「散歩の効用」は

 

  1. 足腰の衰えをすこしでも防止
  2. 認知がハッキリする
  3. 動くので、喉も乾くしお腹もすく

 

そして、なにより

 

   4.幸せな気持ちになります

 

いいことばかりです

^_^

 

でもね、90歳を超えて高齢なので

梅雨の時期

猛暑の時期

寒い時期は

ちょっと散歩は無理です

 

だから

期間限定の今

せっせ、せっせとお散歩したいんですよね

^^

 

飲んだり食べたりしなければ

近所のお散歩は、迷惑をかけませんよね?

 

青い蝶が飛んでいたり

オナガドリを見つけたり

私も、なかなかに楽しいです

 

みなさんも

お散歩はお好きですか?

雨の日には

前回、前々回の記事で「大量に貼り付けたビデオ」がおすすめですよ

^^

 

今日もいい1日をお過ごしくださいね