あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

【ビウェア・オブ・ダークネス 】Beware Of Darkness (ジョージ・ハリスン)【私が選ぶ名盤・名曲】『バングラデシュ・コンサート』The Concert for Bangla Desh

f:id:AIaoko:20220519200547j:image

「ビウェア・オブ・ダークネス 」 Beware Of Darkness (アルバム「オール・シングス・マスト・パス」(All Things Must Pass)より

youtu.be

この曲です

中学生の頃の思い出です

私が聴いたのは、

映画もアルバムもともに「バングラデシュ・コンサート」ででした

まるで神様のように見えるジョージが歌う「ビウェア・オブ・ダークネス」の歌詞を、拙い英語で読んだことを思い出します

十分に大人となった今、この歌詞を見ると、

まさに!と思います

ダークネスに近づかない生き方をするのは、自分を守るため、自分が幸せに生きるために大切なことだと思います

ダークネスは、

ひと

もの

場所

考え方

さまざまところに、ありますよね

ドラムはリンゴ(スター)

ギターは(エリック)クラプトンでした

バングラデシュ・コンサートの思い出

コレでしたよね

George Harrison - Beware of darkness (subtitulado) - YouTube

この映画は、語り尽くせない何かがあります

バングラデシュの人々のための慈善チャリティコンサートという場にも、

この曲と歌詞は、あっていると感じます

ジョージも良かったし、

レオン・ラッセルもよかった!

バングラデシュコンサートとレオン・ラッセルについては、コチラもご覧ください

www.aiaoko.com

「コンサート・フォー・ジョージ」でエリック・クラプトンが歌う「Beware of Darkness」

Eric Clapton - Beware of Darkness at the Concert For George - YouTube

コチラでしたね

バングラデシュ・コンサートの時には、ジョージに活躍の場を提供されたものの、お酒と薬でハッキリとしなかったクラプトンですが、

コンサート・フォー・ジョージの時には、もちろん別人です

苦しい時にも共に歩んできた友だちなのかもしれませんね

コンサートフォージョージについては、コチラもどうぞ

www.aiaoko.com

ありがとうございます

ビートルズも好きですし、ジョージ個人も好きなもので、

語りが止まりません

「Beware of Darkness」という曲は、「私が選ぶ名盤・名曲」に決定です

皆さまも、ジョージはお好きですか?

「バングラデシュ・コンサート」世代ですか?

「コンサート・フォー・ジョージ」世代ですか?

今日もいい1日をお過ごしくださいね