あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

冨田勲さんの代表作「大河ドラマ」主題歌もYMOへの影響も

f:id:AIaoko:20230717110734j:image

大河ドラマの主題歌の数々と冨田勲さん

冨田勲さんの代表作といえば、

「大河ドラマの主題歌」というのもありましたね

wikiより

NHK大河ドラマ
大河ドラマ第1作:花の生涯(1963年)
大河ドラマ第7作:天と地と(1969年)※ 初のカラー大河ドラマ
大河ドラマ第10作:新・平家物語(1972年)
大河ドラマ第12作:勝海舟(1974年)
大河ドラマ第21作:徳川家康

なかでも、私にとっては「勝海舟」が忘れがたい作品です

NHK大河ドラマ 『勝海舟 op』 - YouTube

みなさまは、いかがでしょうか

冨田勲さんの記事まとめ

きりがないほどに、

冨田勲さんの作品の思い出は多いですよね

www.aiaoko.com

www.aiaoko.com

www.aiaoko.com

www.aiaoko.com

www.aiaoko.com

www.aiaoko.com

「きょうの料理」や

「リボンの騎士」「名犬ラッシー」などの記事も、

アルバム「惑星」のそれぞれの曲の記事から読んでいただけると嬉しいです

YMOへの影響も?

今回、冨田勲さんをシリーズで書かせていただいて、

YMOというキーワードにぶつかりました

こちらです

www.sankei.com

冨田勲さんは、

クラシックファンを魅了し、

洋楽(ロック)好きのものからみると、

ELPやイエスといったプログレッシブ・ロックとともにありました

シンセサイザーでした

でも、確かに、

日本の音楽という世界でいえば、

YMOやパフュームにもつながるんですね

意外なところに、たくさんの冨田勲さんの作品や、その影響がみられて驚きます

みなさまの周りにも冨田勲さんの作品がおありでしょうか

ありがとうございます

コメントもたくさんいただきました

それほどに冨田勲さんの音楽は、私たちの心の中にあり続けているのだと思います

素晴らしい曲の数々と、それにともなう思い出とをありがとうございますと

あらためて思います

 

みなさまも、

冨田勲さんの曲に幼い頃、若い頃の「思い出」がありますか?

今日もいい1日をお過ごしくださいね