あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれる「音楽」や「ファッション」のヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

マフラー5色・ビートルズのアルバム「レット・イット・ビー」まとめ (歳をとっても認知症になっても大好きだった曲を聴こう)

f:id:AIaoko:20210209151357j:image

ついに、

ビートルズのアルバム「Let It Be」も全曲そろいました

 

もうすぐ春

紅白の梅が咲き、桜のつぼみが、だんだん固くなくなってきましたね

早く、我が家の認知症のばあちゃんとお散歩がしたいなあ

 

マフラー5色

f:id:AIaoko:20210209150708j:plainf:id:AIaoko:20210209150918j:plainf:id:AIaoko:20210209151018j:plainf:id:AIaoko:20210209151118j:plainf:id:AIaoko:20210209151234j:plain

大好きなマキシ丈のコートとサヨナラする前に、

色とりどりに写真を撮ってみました

個人的には、一番右みたいに、だらしなく、でろーんと垂らしてるのが好きです

 

これで、今までありがとうね♪と手離すことができそうです

 

「思い出」こそが脳に効く!認知に効く!体にも効く!という、全ての歳をとっていく私たちへの朗報

このブログで書いていることは、

 

昔大好きだった曲、昔から大好きな服、認知症のばあちゃんとの思い出話と、

 

まあまあ、なんとも、懐古趣味なんですが、

 

これが、脳に、認知機能に、体にも(運動機能、微細な動き、耳、目にすら!)いいという、

 

科学で証明されている報告が、ここのところたくさんあって

心強いこと、この上ありません 泣

 

そこにつきましては、詳しくはコチラも読んでいただけると嬉しいですのですが、

ブレイン・ルール

https://www.aiaoko.com/entry/life_style

パーソナルソング

https://www.aiaoko.com/entry/personal_song%21

 

私のように、認知症だらけの家族に生まれていなくても、

みんな、歳をとります

 

歳をとる辛さ、悲しさは、介護にかかわる人たちなら、皆さん、切実に日々感じることだと思います

 

思い出が、脳に体にいいのなら、

昔のことを、バンバン思い出そう!

 

というわけで、

昔大好きだった音楽のまとめです

^_^

 

「Let It Be」 The Beatles 歳をとっても認知症になっても幸せな気持ちで暮らしたい

https://www.youtube.com/watch?v=cLQox8e9688&list=OLAK5uy_lVppDcVh5TI5HLCdhcn5zV3EFxNCEpAog

 

やっと、アルバムを「通し」で聴けるようになりました

しかも、ビートルズの公式ですから、消える可能性も少ないことでしょう

 

消えてしまったときには、

我が家に残る、アナログの「LPレコード」を聴かせてください

 

信じられないほどの記憶がよみがえり、

涙があふれることでしょう

 

ライナーノーツには、私が小学生だった時の字で

全ての曲を通しで聴いた場合の〇分〇秒が、鉛筆で書いてありました

各曲の足し算をしたんですね

 

本当に私の字?というくらい拙い字で、しかも、秒の字が微妙に間違っています

可愛いなあ

 

ジョージの曲「アイ・ミー・マイン」にだけ、歌詞のところに、

同じく鉛筆で丸囲みや下線がひかれています

 

きっと、一生懸命聞いても、どうしても、そうは聞き取れない音だったのでしょう

thoseとかね

frightenedとかね

かわいい小学生だなあ

夢中だったんだろうなあ

 

ウィキペディアより

収録曲[編集]

アナログA面
# タイトル 作詞・作曲 リード・ボーカル 時間
1. トゥ・オブ・アス(Two Of Us)  
2. ディグ・ア・ポニー(Dig A Pony)  
  • ジョン・レノン
  • ポール・マッカートニー
3. アクロス・ザ・ユニバース(Across The Universe)   ジョン・レノン
4. アイ・ミー・マイン(I Me Mine) ジョージ・ハリスン ジョージ・ハリスン
5. ディグ・イット(Dig It) レノン=マッカートニー=ハリスン=スターキー ジョン・レノン
6. レット・イット・ビー(Let It Be)   ポール・マッカートニー
7. マギー・メイ(Maggie Mae) 民謡(編曲:レノン=マッカートニー=ハリスン=スターキー)
  • ジョン・レノン
  • ポール・マッカートニー
合計時間:
アナログB面
# タイトル 作詞・作曲 リード・ボーカル 時間
1. アイヴ・ガッタ・フィーリング(I've Got A Feeling)  
  • ポール・マッカートニー
  • ジョン・レノン
2. ワン・アフター・909(One After 909)  
  • ジョン・レノン
  • ポール・マッカートニー
3. ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード(The Long And Winding Road)   ポール・マッカートニー
4. フォー・ユー・ブルー(For You Blue) ジョージ・ハリスン ジョージ・ハリスン
5. ゲット・バック(Get Back)   ポール・マッカートニー
 

 

ビートルズと出会えてよかった

ありがとう、ビートルズ

 

ありがとうございます

私の場合は、シングルの「ハードデイズナイト」を買ったのが、初めてのレコード買いだったと思います

その次が、シングルの「レットイットビー」かな

https://www.aiaoko.com/entry/letitbe

その後、アルバムの「レットイットビー」を買ったとき、シングルとアレンジが違うのでびっくりしました

ジョージのギターが違いましたよね?

https://www.aiaoko.com/entry/letitbe_purple_neck

小学生にとっては、アルバムは高額で、

躊躇しているうちに、ヒット曲のシングル500円を買ってしまったりして、

 

結局、そっちの方が、お買い得じゃないよ!というのは、

おばさんの発想ですね

 

ビートルズはアルバムで集め、

ほかのグループのヒット曲はシングルで集めるという、

それはワクワクする日々でした

 

あらためて、

 

ビートルズが、大好きだ〜〜〜!!!

 

と、叫ぶほどに感情があふれるのですから、脳にいいはずですよね

おまけに、体にもいいなら、

さあ、思い出だ、思い出だw

 

「レットイットビー」のアルバムは、お聴きになりましたか?

 

LPレコードでしたか?

カセットテープでしたか?

CDでしたか?

YouTubeがもうありましたか?

 

いい時代ですよね

感謝です

 

今日もいい一日をお過ごしくださいね