あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

【映画音楽】敬老の日と、健康寿命と、映画「チョコレート・ドーナツ」2012年

f:id:AIaoko:20210820102053j:plain

敬老の日の終わりに、まるで母からのような言葉をいただきました

1番最後↓の「ありがとうございます」を更新しました

ぜひ、自分がここで生きている「最初の人」だった方を思って読んでみてください

 

 

 

「映画」も「ファッション」も「音楽」も、大好き

ごちゃ混ぜのブログにて、どのカテゴリーに入れて貰えばいいのか、常に、迷いがあります

そう、「健康」のことも、よく書いていますよね

1年前の記事です
 明日は「敬老の日」ですね なんだか自分の「老の日」「老々介護の日」が近づいてきました 準備!が必要ですね - あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

自分と夫とが「健康寿命」の範疇であるうちに、

したいことをしたいと思いました

平均でいうと「健康寿命」は72歳~75歳で終わりますから(悲鳴)

そのためには、「健康寿命」を延ばす「努力」も必要だと思います

でも、なにより、

どんな立場になっても、それを受け入れることが出来る「こころ」の健康が一番大切だなあと感じています

映画「チョコレート・ドーナツ」を「障がいと映画」に追加

「映画と映画音楽」のまとめ↓のなかに

https://www.aiaoko.com/entry/eiga_matome%26

「障がいと映画」の項目↑も作りました

我が家には、障がいもある子供がいるからです^_^

パラリンピックで、「障がい」は隠すべきものでもなんでもないという感覚が、

少しでも広がってくれたらいいなと思っている親のひとりです

読者登録させていただいているシュガーレス (id:sugarless_ice)さんが、もうひとつの素敵な映画を教えてくださいました

書かずにはいられない気持ちになりました

 

体の障がいも

心の障がいも

頭の障がいも

ありとあらゆる病気も

怪我も

歳をとること、年齢も

人種も

性別も

LGBTも

言語も

文化も

貧富も

 

「違い」にしかすぎないですよね

ごく個人的な、心の中での好き嫌い、得意苦手はあったとしても、

それと、悪意をもって差別することとは、

決定的に違うと思います

「違い」にたいする「慣れ」が必要なだけですよね

「違い」の視点がそれぞれで、いろいろ考える、かつ、暖かくて楽しくて切ない、とてもいい映画でした

「チョコレート・ドーナツ」

皆さんもご覧になりましたか?

シュガーレスさん、ありがとうございます^_^

母を元気づけてくれる思い出の曲「昔の映画のテーマソング」を聴く

反応も、日に日に少なくなってきました

そんななか、私も、ベッドの母の横に寝そべって

かつて、母とテレビで観た、大好きだった映画の「テーマ曲」を一緒に聴きました

母よりも、私が、幸せな時間をもらいました

おかあさん、ありがとう

https://www.youtube.com/watch?v=7In6uVUt1ck

母が、たくさん「映画音楽」に反応してくれて、泣けました

ありがとうございます

我が家の認知症のばあちゃん、体がしんどいです

口数も少なくなりました

読者登録させていただいているサカイゴ優子 (id:vivieng-me)さんの今日の記事が

まるで、母からの声のようでした

すとんと胸にはいってきました

よろしかったら、おひとりでも多くのかたに、読んでいただきたいです

お母さんからの声です

親愛なる子供たちへ と言う詩をご存知ですか? - 『遠隔円満❤介護』 一人娘 働きながらの遠距離介護日記

優子 さん、シェアしてもらえて、嬉しいです

 

敬老の日

みなさんも、身近に、お年寄りの方はいらっしゃいますか?

今日もいい1日をお過ごしくださいね