あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれる「音楽」や「ファッション」や「脳科学」のヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

オレンジ配色/ ビートルズ「ロング・ロング・ロング」/一軒家?マンション?持ち家?賃貸?どんな家に住みたいですか?

f:id:AIaoko:20200915104908j:image

大きな家?小さなアパート?持ち家?賃貸?

「幸せを感じること」について

毎回、一年前の記事

(読んでくれる人もいなかった記事)を

読み返して書いてみるシリーズです

^_^

今回は

「どんな家に住みたいか?」

ですよ

 

私が今までに住んできた家

巨大な家もありました

四畳半一間にも住んでいましたw

賃貸も、持ち家も、ありました

https://www.aiaoko.com/entry/okinaietotisanaaparto

 

皆さんは、いかがですか?

どんな家が好きでしたか?

これから、どんなところに住みたいですか?

 

幼い頃はまだまだ日本が貧しくて

同級生の家に行ったら

トイレというものがない家だった

というのも経験したことがあります

 

海外住まいだった時には

子供たちの同級生の家に行ったら

そこはお城で、母屋から遠く離れたところに屋内プールの建物があり

そこに至る敷地には鹿がいる?!という

家にも遭遇しました

 

どっちがいいとか

どっちは嫌だとか

そんな話ではないんですよ

 

こんなふうにしか生きられなかった

というのが

今までの私たちそれぞれの「歴史」ですよね

 

上の過去記事に書いた

ボットントイレの床が落ちそうになったボロ屋に住んだのは

とても楽しい記憶ですw

私が可哀想だったと言ってくれる当時の友人もいるけれど

本人の私にとっては

面白かった家のひとつなんですよね

^_^

 

賃貸と持ち家もそうですよね

 

マイホームの

持ち家に幸せを感じる人もいるし

場を変えられる

賃貸に幸せを感じる人もいます

 

ようするに

人それぞれ

^_^

自分の心に素直になってみれば

世間体とか、思い切って外してみれば

 

これからの人生

住んでみたい家が

見えてきそうですよね

 

どんな家に住んだら

幸せを感じそうですか?

 

オレンジの配色

f:id:AIaoko:20210327180716j:imagef:id:AIaoko:20210327180734j:imagef:id:AIaoko:20210327180750j:image

左から、緑茶紺と組み合わせてみました

普段は、黒とばかり組み合わせることが多いので

 

この手離しを機会に

色実験をしてみて

気づきがおおかったです

 

私の場合は

濃い色で、くすんでいない色しか

似合わないもので

 

春なのにムムムな配色ですが

 

皆様はいかがですか?

 

春らしい

優しく淡い色などもお似合いでしょうか

 

いいなあー

というのは

それぞれの、ない物ねだりですよね

^_^

 

ビートルズ「ロング・ロング・ロング」

ジョージの曲です

でも、ジョージのあの独特な声には聞こえない

https://m.youtube.com/watch?v=e9vUCdfwlgw&list=OLAK5uy_njHTOnoK_aQOAa3XvnvmzZ76n8cBIJquI&index=24

歌詞は

どうやら、すっかりジョージが心酔した神様のことのようですね

マイスイートロードに続く道です

 

ジョージって、ビートルズをインドに導いた人なんですが

他のメンバーと違って

「本気」なんですよね

 

チャラチャラ、瞑想とか流行り物としてしているわけではない

 

それが、ビートルズ解散後の

バングラデシュのためのチャリティーコンサートにもつながっていくわけですが

 

おもしろい人ですよね

 

お城みたいな家の、大きな庭を独りで手入れするのを趣味にしていたり

 

モンティ・パイソンのオタクで、お金を注ぎ込んでいたり

 

家族や友人たちを大切にしていたり

 

ビートルズのなかで

キャラとしては地味めに描かれていることが多いのですが

 

私は、彼のことを「私の大好きなオタク」「私の大好きな変人」「家族を大事にする人」としてとらえています

^_^

ジョージについては、コチラもどうぞ読んでくださいね↓

https://www.aiaoko.com/entry/george

 

ありがとうございます

シンプルに暮らされていますか?

 

たくさん物を持っているけれど

そろそろ整理かな?と思っていらっしゃいますか?

 

我が家のばあちゃん、

認知症に自分で気づき始めた頃、焦ったのでしょうね

客用ぶとん類を、なんと全部!

捨ててしまいました

え?!

 

私たち娘一家が里帰りしても布団は全くありません 汗

 

一方で、我が家の90代のじいちゃんはコロナが終わったら自分の家に戻って

いろんな品々を整理するのだと言っていましたが

 

ここのところ年なりに衰え、この先もじいちゃんが自分で家の整理をするのは無理だと、私は思っています

 

元気なうちに、ものの整理を!

とは、いろいろな方が仰ることなのに

いざ、自分のこととなると、まだまだ元気だと

余裕があるような気持ちになってしまい後回しにしてしまいます

 

子供たちに迷惑をかけないように

夫の大量の本と、私の大量の衣類を

なんとかしなければなりません

ゴミもいっぱいです

 

身軽になって

スーツケースひとつで長い旅に出るなんていう素敵な「夢」を「馬の人参がわり」にして

物を整理するのもいいですね^_^

 

みなさんも、

家の中の断捨離にご興味がありますか?

シンプルライフだとか、ミニマリストになるのは、どうですか??

歳を重ねて、どんな住まい方をすれば、幸せな気持ちになりそうですか?

 

今日もいい一日をお過ごしくださいね