あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

骨格診断で似合う服を知る(ストレート、ウェーブ、ナチュラル、ミックス)自己診断は難しいですね

f:id:AIaoko:20220518220210j:image

今日のロック記事は、コチラです

洋楽ロックのランキング(ウォール・ストリート・ジャーナル版)のまとめ - あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

骨格診断とは?

まずは、コチラもご覧くださいね

www.aiaoko.com

前回までの

  • 似合う色(パーソナルカラー診断)
  • 似合う雰囲気(顔診断)

などは、

へたなプロに頼むよりも、

延々と自分の「失敗」を体験している自分自身が、

一番よく知っている可能性もありますよね

もしくは、家族や友人たちなど、

ざっくばらんに「それは、似合わないよ」「その色、損するよ」と言ってくれる人たちが、よーくご存知のことかもしれません

^_^

けれど、今回の「骨格診断」に関しては、かなりハードルが高いです

複雑です

典型的なストレートさん、

典型的なウェーブさん、

典型的なナチュラルさん、

だとしても、

頭の大きさも、手足の長さも、全て違いますから、

必ず調整が必要ですよね

ましてや、どのグループにもあてはまらない?!という人は多いと思います

自分のための骨格診断

ストレートだとか、ウェーブだとか、ナチュラルだとか、

そこにあるグループに自分を無理やり当てはめても、意味がないですよね

ちっとも、アドバイスで素敵にはならない。。。

それぞれのグループの典型例は、自分とは全く違うものだからですよね

自分中心だと、

こんなムードの服が大好きだから、着てみたい

どうすれば、自分でも、そんなムードの服を素敵に着られるかな?

と、

こんな希望から始まる気がします

細かい作業ですよね

実に細かい

でも、楽しい

ファッションも、ひとつのオタクの世界ですよね

^_^

ありがとうございます

前に書いたパーソナルカラー診断も、

同様の顔診断も、

家で本人と親しい人とで診断するのが楽しいです

そして、割といい感じになると思います

けれど、

骨格診断だけは、自己診断は難しい!

さらに、プロでも、個別の小技の微調整は難しい

私が自腹をきってお金をかけるならば、

色も自分で

顔も自分でやるから、

その分、骨格診断だけはプロ中のプロに頼みたいです

着る物でひとの見た目はかなり変わりますよね

こんな服が好みなのに、似合わなくて哀しい。。。

という、悩みが大きい場合ほど、骨格診断は役に立つと思っています

似合うほうに寄せていく技が素敵です

服を一枚買うよりも、信頼できるプロに1回相談するほうが、価値はずっと高いと思います

^^

骨格診断、ご存知でしたか?

ストレート、ウェーブ、ナチュラルのどれだという気がしますか?

今日もいい1日をお過ごしくださいね