あい青子のどんな時も「幸せを感じる」方法24

認知症、障害、癌といろいろあっても「幸せな気持ち」になれたヒント集です。少しでもお役に立てたなら嬉しいです

ビートルズとローリングストーンズで幸せな認知症予防と服の手離し

f:id:AIaoko:20200427181439j:image

小学生だった私が、親戚からもらったお年玉で買いに走ったシングルレコードは、ビートルズ関係は3枚でした

すぐに、LPすなわちアルバムを買った方がお得だ!と気がついたのでしょうね

小学生の頃、買いためたビートルズのアルバムは次回から書くとして、

シングルレコードでビートルズに並んで買っているのが、ローリングストーンズでした

f:id:AIaoko:20200428104419j:image

みなさんは、ビートルズ派ですか?ストーンズ派ですか???

私はビートルズにのめり込んだので、ビートルズ派ではあるのですが、ストーンズのあの危険な魅力!は、小学生にもわかりましたよ

親の手前、買うのはビートルズにしておこう的な、そんな気持ちもありましたもんね

 

でも、ビートルズは、その存在に気づいた時には、もう解散済みで、ストーンズは、爺さんになってもバリバリの現役ですから、ありがたい存在です

そんなわけで、ストーンズのコンサートはアメリカに住んでいた頃、行きました

いや、めちゃ、カッコよかったです

 

そんなストーンズのレコードの話は次回からにして、

f:id:AIaoko:20200428101701j:image

↑服の手離しを免れたオールブラック

コロナに負けないように、ロックこども、ロック少女、ロックおばさん、ロック婆さんと進化して、大好きなロックとファッションの話で元気をだしますよ

好きなことを考えていると、幸せな気持ちに自然となりますよね

ひとと較べない自分の幸せって、いいですよね

 

我が家の認知症のばーちゃんは、夫のじいちゃんが一日中大音響でテレビをつけていても、コロナのことは、今の現実は、すぐに忘れてしまいます

でも、もと文学少女なので病気になっても、芥川賞受賞作とかを読むのをとても楽しみにしていて、早く買ってね!のメモがまわってきます

そういう、自分だけのお楽しみがあると、病気にも負けないなあと、毎日、みていて思うんですよ

平常心なり!

 

さて、皆さんは、クラッシック派でしたか?歌謡曲派でしたか?それともロック派でしたか???

一緒に、認知症予防にもなる好きだった音楽のノスタルジールームを作りませんか?