あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

ジェフ・ベック最後の録音チャリティ・シングル(クラプトン、ブライアン・メイほか凄い参加者)Mark Knopfler's Guitar Heroes 「Going Home (Theme From Local Hero)」

f:id:AIaoko:20240209020510j:image

ジェフ・ベック最後のレコーディング曲?Mark Knopfler's Guitar Heroes
「Going Home (Theme From Local Hero)」発売

youtu.be

シングルが3月15日に発売

名義は、Mark Knopfler's Guitar Heroes

コチラですね

amass.jp

参加メンバーが凄い

豪華すぎる参加者の数々ですよね

 ダイアー・ストレイツのマーク・ノップラーは、イギリスのティーンエイジ・キャンサー・トラストとアメリカのティーンキャンサー・アメリカへの寄付を募るため、彼のアンセム「Going Home (Theme From Local Hero)」の特別ヴァージョンを新録してリリースします。Mark Knopfler's Guitar Heroes名義。ノップラーの長年のコラボレーターであるガイ・フレッチャーがプロデュース。シングルは3月15日発売。

これは本当にすごいです

上記記事の1番下、英語版からの<Full list of contributors>に載っているメンバーに驚きます

個人的にも

ジェフ・ベック、ガンズ・アンド・ローゼズのスラッシュ、エリック・クラプトン、ザ・フーのピート・タウンゼント、ジョーン・ジェット、クイーンのブライアン・メイ、チープ・トリックのリック・ニールセン、スティーヴ・ヴァイ、とありえないメンバーです

加えて、ギターのヒーローたち以外でも

ロジャー・ダルトリー、リンゴ・スターと息子のザック・スターキー、スティングと

豪華!そのものです

ジェフ・ベック

なかでも、1番の驚きなのが「最後の録音」と言われているジェフ・ベックの参加ですよね

コチラですね

これが最後のレコーディングだったジェフ・ベックは、この曲の冒頭で感情的なソロを披露しています。プロデューサーのガイ・フレッチャーは、ベックのパートについて「あれは絶対に運命だったんだ。この曲で彼がやったことは、涙を誘うものだった」とコメントしています。

早く聴きたい!

ジェフ・ベック!

www.aiaoko.com

ジェフ・ベックの最後の作品はジョニー・デップとのコラボ「18」だと思っていた

コチラでしたよね

www.aiaoko.com

そこへ嬉しい驚きがきました

ダイアー・ストレイツ(マーク・ノップラー)

主導者はダイアー・ストレイツのマーク・ノップラーです

曲も彼のアンセム「Going Home (Theme From Local Hero)」を使用

名義はMark Knopfler's Guitar Heroes(マーク・ノップラーのギター・ヒーローたち?)なんですね

まさに、ギターヒーローたち、ロックヒーローたちが大集合ですよね

クラプトンとジェフ・ベックといえば

「Moon River」で泣きましたよね

www.aiaoko.com

今回のシングルもハンカチを用意して臨みます

ブライアン・メイ(クイーン)も参加

そして、前回の記事で「ブライアン・メイのギター・ヒーロー、ヤン・アッカーマン」というのを書いたのですが

www.aiaoko.com

今回は、ブライアン・メイが「マーク・ノップラーのギターヒーローたち」の一員として登場ですね

素晴らしいです

灰野敬二さん!

よーくご覧くださいね

長い「参加者リスト」のこの部分です

あ!

ピーター・フランプトン、バディ・ガイ、灰野敬二、サニー・ランドレス、アレックス・ライフソン、スティーヴ・ルカサー

さりげなく、そうそうたるメンバーのなかに灰野敬二さん

ステキですよね

「Going Home (Theme From Local Hero)」という曲

コチラですね

nme-jp.com

この曲はバート・ランカスター出演の映画『ローカル・ヒーロー』のために書かれたテーマ曲の新ヴァージョンとなっている。この曲はマーク・ノップラーが映画作曲家として初めてクレジットされた曲で、英国アカデミー賞にもノミネートされている。最近はニューカッスル・ユナイテッドがピッチに入っていく時にも演奏されている。

オリジナル(元曲)はコチラです

youtu.be

1983年の映画、ご覧になりましたか?

更新 気も狂わんばかりにいいです 2024.03.15.

とりいそぎ、です

すごいなあ、ジェフ・ベック

涙がでるよ

参加者の面々もきっとそうに違いない

そして、ギターという楽器のうつくしさに

ため息がでました

こんなに素晴らしいプロジェクトに聴き手としてであっても参加できるというのは

喜びですよね

ここからが始まりですね

ありがとうございます

突然の大きなニュース

驚きました

「10代の癌の子供たち」のためのチャリティです

私も若い頃にアメリカで癌になり治療しました

おかげさまで60代まで生きることができました

思い出がいっぱいです

ましてや、まだ10代の子供たち!

たくさんの人たちの応援とともに長生きして、

いい経験を重ねてほしいです

ロックにはチカラがありますよね

アーティストたちにも、ファンたちにも

何かを応援する大きなチカラがありますよね

www.aiaoko.com

ジェフ・ベックを偲びながら、病気の子供たちを応援できる

すごいプロジェクトです

みなさまも

今日もいい一日をお過ごしくださいね