あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

『シド・バレット独りぼっちの狂気 』2024年5月17日(金)より映画館にてドキュメンタリー上映!ピンク・フロイド!

f:id:AIaoko:20240511170553j:image

シド・バレットのドキュメンタリー

duanallmanさんの記事で知りました

ありがとうございます!

コチラだったんですね

www.sonymusic.co.jp

公式はコチラですね

www.culture-ville.jp

ピンク・フロイドを創った男として初期には活動の中心でありながらも、5年あまりで表舞台から姿を消し、巨大化したピンク・フロイドのインスピレーションの源としてロック史の一隅を閉める「伝説」となった男

まさに伝説の人ですよね

コメント

このコメントの数々を読んでいたら、観に行きたくてたまらなくなりますよね

www.culture-ville.jp

先日、ジョン・レノンのドキュメンタリー映画を観に行ったら

シド・バレットの予告編が!

これもなんとか行きたい!と思いました

ありがとうございます

ピンク・フロイド

家に残るアルバムもありますが

全てシドバレット後のものです

しかも一番聴き込んでいなかったアルバムたち。。。

宿題?!なのかもしれません

「出会いの時期」が子供すぎたのだと思います

今また聞きたいなあとムズムズしています

たまたま、 ロジャー・ウォーターズや、デヴィッド・ギルモアが、ほかのドキュメンタリーに出てきて

www.aiaoko.com

ああ、ピンク・フロイドをまた聴きたい!と思っていたタイミングでした

こういう「共時性」ってありますよね

そういえば、NHK Eテレのドキュメンタリーも

www.aiaoko.com

「ビートルズ」の回の次は「ピンク・フロイド」の回でしょうか???

2024.05.18更新

その後、怒涛のようにピンクフロイド熱がやってきています

www.aiaoko.com

www.aiaoko.com

www.aiaoko.com

みなさまはピンク・フロイドを聴いてこられましたか?

ヨーロッパやアメリカと比べると日本においてのピンクフロイドって

出番が少ないですよね?

今日もいい一日をお過ごしくださいね