あい青子の「大好きだった曲」と「服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれる「音楽」や「ファッション」のヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

「家族も大切 」「自分も大切 」「体も大切」「 心も大切」

f:id:AIaoko:20200908194302j:image

ブログを始めて半年の記事に、たくさんのお言葉をありがとうございました

 

誰も読んでくれる人などいないブログからのスタートでしたから、お仲間ができた今は、夢のようです

 

コメントを読んで気がつきました

認知症のばあちゃん、90代のじいちゃん、障害もある子供もいる6人家族

 

介護だとか、日々の生活だけでイッパイのはずなのに、ブログを毎日書いていて、無理せずにねと心配してくださる方たちと、楽しいねと応援してくださる方たちの心の暖かさが、とても嬉しかったです

 

気がつきました

私には、このブログという「場」が必要だったんだなあと

 

忙しい中、無理をして書いているのではなく、

書かないと、つぎに進めないから書いているのだなあと

 

ひとことでいうと、楽しいのです^_^

 

大切なこと

家族も大切だけれど、

自分も大切

 

体の健康も大切だけれど、

心の健康も大切

 

当たり前のことなんですけれど、

きっと、半年前の自分は、もっとあっぷあっぷしていて、

もう止むに止まれぬ気持ちで、このブログを始めたのだろうなあと、気がつきました^_^

 

じいちゃんとばあちゃんの介護

コロナで、週二回お願いしていたデイサービスに行かなくなって日がたちます

 

本人たちは、家にいる方が気楽で、体もしんどくないので、むしろ喜んでいる様子です

社交的ではない一家です^_^

 

私は、デイサービスで週二回いれてもらっていた「お風呂」がなくなったので、正直なところキツくなりました

 

認知症の場合、自分がお風呂にはいっていないことを覚えておくこともできません

高齢で、からだがシンドイ場合、お風呂に入るまでの服を脱ぐ作業をしたくないんですよね

(お風呂からあがると、たいてい「ああ、さっぱりした〜。ありがとね〜。」となります)

お風呂の事前拒否!です^_^

 

あの手この手で、なんとかお風呂に入れています

泣かないように、怒らないように、いろいろ演技して気持ちよくお風呂に誘導するのを、

じいちゃんに「嘘つき」ととられるのは、つらいです^^;

 

子供には、ママは女優だ!と言われます

ピエロだ!とも言われます^_^

 

食べたくない時には、あれこれ楽しい話を話しかけて、自分で食べてもらいます

紙パンツが嫌でも、「70歳以上には、もれなく送られてくるんだよ」と、あれこれ話を作って、履いてもらいます

 

お風呂以外でも、「優しい嘘」ってありますよね

私が認知症になったときには、

「悲しい事実」ではなく、「優しい嘘」で、お風呂にいれてほしいなあと思います^_^

 

家での仕事(夫)

ちょうどブログを始めた頃に、コロナでステイホームやテレワークが始まりました

 

え?1日3食用意するの?!

仕事中、私はどこにいたらいいの???

一日中、キッチンの椅子?!

 

というところから始まり、泣いたり怒ったり^_^しながら、

家族全員が、今の生活に落ち着いてきました

 

コミュニケーションは、大切ですよね

お互いに話さないと、相手の気持ちなんて、想像すらできないです

話してなんぼ

そこから、解決の糸口が見えてきました^_^

 

夫が仕事をしている姿も見られて、感謝の気持ちが100倍!です^_^

 

子供たちの活躍!

私が苦しんでいた時期に、その様子を見ていた子供たちが、

いろいろな「手伝い」をしてくれるようになりました

 

じいちゃん、ばあちゃんの話し相手 (これは案外、時間もかかるし、エネルギーも必要なので助かります ^_^)

暑い時期の食料品の買い出し!

夕飯の支度の手伝いまで!!!

 

おそるべし、能力

おそるべし、優しさ!

 

それぞれの得意分野で、家事まで手伝ってくれるようになった子供たちには、頭が下がります^_^

 

私の心の健康

ここが、一番大切だと思っています

 

私が家族の中心なので、心も健康でなければ、長期戦はムリです^_^

いつも、体も心も頭も元気な夫の母、バアちゃんに励まされています

 

バアちゃんも、親を最後まで看取ったひとです

離婚家庭なので、大黒柱として仕事をしながら、子育てしながら、おばあさんも、母親も看とった、苦労のひとです

そのバアちゃんからの「後悔がないように、やりなさいね」という励ましが、一番ありがたいです

涙がでます

 

私自身の認知症対策

これも、急務です

祖母、母、おばと、3人も認知症がいますからね

 

  • 脳と体にいい健康的な食事
  • 運動と脳のトレーニング( 同時が効果的 )
  • (介護する現在も、介護される将来も生活がラクで楽しくなる) 服の手離しで、大好きな服だけ!にする

 

すべて、自分自身の認知症対策につながります

 

そのなかでも、

  • 「大好きだった音楽を聴くと認知症の人たちに効果がある」

という様々な報告を知ってから、

ブログを利用して「実行」していこうと決めました

 

  1. 将来聴かせてもらえるように、自分の「大好きだった曲のリスト作り」
  2. 「リスト作り」と「大好きだった曲を聴くこと」の効用を、たくさんの人たちにも知っていただくこと

 

そういう夢があります

ワクワクします ^_^

 

歳をとっても、認知症でも、大好きだった曲を聴けば、ハッピー!って、最高ですよね

 

ぜひ、まわりの方に、「大好きだった曲」を早めに伝えてみてくださいね ^_^

 

ありがとうございます

なにごとも、「難行苦行」だけでは長続きしないですよね

 

すこしでも

心が喜ぶこと!

体が喜ぶこと!!

脳が喜ぶこと!!!

 

この3点セットをとりいれながら、一家の生活を、ラクで楽しいものにしていきたいと思います

 

私の長い長い毎日の話は、「ストレス発散」と「楽しい自分時間」です^_^

 

そういうオシャベリに、おつきあいくださるみなさま、

ありがとうございます^_^

 

みなさんも、今日もいい一日をお過ごしくださいね

 

p.s.

ばあちゃんが自分から少し食べてくれて、お風呂もスンナリ入ってくれて、ゴキゲンです^_^