あい青子「音楽療法」「回想法」「手ばなし」で毎日幸せを感じる

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

追悼チャーリー・ワッツ【1978年の映画】「スターウォーズ」と「未知との遭遇」のテーマ曲

f:id:AIaoko:20210820091344j:image

ローリングストーンズのドラマー、チャーリー・ワッツが亡くなりました

80歳です

チャーリーは、ローリングストーンズのなかで、とても「普通のひと」でした

世界ツアーに出るよりも、奥さんを、子どもを、孫を大切にしたい人でした

家族に愛されて、そして、逝ってしまったんですね

長い間、素晴らしい音楽をありがとうございました

チャーリーの最後のステージの最後の曲、サティスファクションを貼りつけさせてくださいね

追悼チャーリー・ワッツ ストーンズとの「最後のパフォーマンス」を振り返る | Rolling Stone Japan(ローリングストーン ジャパン)

長い間、楽しませてもらいました

1978年

何をしていらっしゃいましたか?

私にとっては、いよいよ親元を離れて、好き勝手なファッションを楽しめる時期が近づいていました

映画も、当たり年でしたよね

何をご覧になりましたか?

「スターウォーズ」と「未知との遭遇」

まずは、この二つの映画について、過去記事からご覧くださいね

www.aiaoko.com

映画音楽のジョン・ウィリアムスの作品の数々も、まとめて貼り付けしたいのですが

今回は時間がないので、宿題にします

 

まずは、スターウォーズ

www.youtube.com

未知との遭遇

www.youtube.com

 

幼い頃や、思春期に観た映画は、音楽と同様に

何十年という時を経ても、記憶の深い部分で生きていますね

ありがとうごさいます

忙しいときに限って、色々なものが壊れませんか?

冷蔵庫

洗濯機

乾燥機

食洗機

我が家は大家族なので、もう、パニックです

そして、こういったものが使えなくなって初めて気がつきます

どんなに助けられていたのか

どんなに必要としているのか

ないと、どんなに大変なのか

 

ひとと人との関係も同じですよね

当たり前にいてくれた人たち

空気のように水のように、あるのが、いてくれるのが、当たり前のように思い込んでいる人たち

病気をしたり、怪我をしたり、歳をとったり、そして空に帰っていったり

ここにいてくれるのは、当たり前なんかじゃないんですよね

 

物にも感謝

人にも感謝

毎日が、ありがたいです

 

今日もいい1日をお過ごしくださいね