あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

Cher シェールの代表曲「Believeビリーヴ 」「Gypsys, Tramps & Thieves 悲しきジプシー」「Half-Breed ハーフ・ブリード」新作映画!トム・クルーズとも?【歌手・女優としてのシェール】

f:id:AIaoko:20211108102402j:image

シェールの曲は、聴きましたか?

シェールのような女性はお好きですか?

ファッションの話の後に、続きます

オレンジの比較

派手な色オレンジ

ベースの色を黒にするのと

黒寄りではあるけれど、ブラウン、グリーン、ネイビーにするのとでは、 

イメージが変わりますよね

どの色がお似合いでしょうか?

f:id:AIaoko:20211108102326j:imagef:id:AIaoko:20211108102324j:imagef:id:AIaoko:20211108102320j:imagef:id:AIaoko:20211108102322j:image

シェールの代表曲

シェールという人について

まずは、コチラの記事からご覧ください

www.aiaoko.com

まだ「音」を貼りつけていませんでした

やっと、聴けるように貼りつけます

昔、若い頃のシェールのヒット曲「悲しきジプシーGypsys, Tramps & Thieves」と「ハーフ・ブリードHalf-Breed」

まだ私が小学生の頃にラジオから流れてきたシェールの曲は、こちらです

「悲しきジプシーGypsys, Tramps & Thieves」

The Cher Show - Gypsies, Tramps and Thieves [Official Audio] - YouTube

歌詞の意味も、何もかも知りませんでした

「ハーフ・ブリードHalf-Breed」

The Cher Show - Half-Breed [Official Audio] - YouTube

人種差別や、夫婦間の男女差別というところからスタートしたシェールが、

強い女になっていく姿

お金を全て奪われて、負債までおわされても、あっけらかんとしているところがシェールですね

今現在のシェール「ターンバックタイム」「ビリーヴ Believe」2018年に「ケネディセンター名誉賞」受賞

そのお祝いに、シンディー・ローパーがシェールのヒット曲を歌いました

Cyndi Lauper - "If I Could Turn Back Time" (Cher Tribute) | 2018 Kennedy Center Honors

その様子は、コチラの記事と、貼りつけたビデオでどうぞ

【ケネディセンター名誉賞】「レッド・ツェッペリン」「イーグルス」ほか歴代のロックスター総出演の「ケネディ・センター名誉賞」(The Kennedy Center Honors) - あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

大ヒットした、もう一曲は「ビリーヴ」でしたね

大切な人が自分から去っていく時の、自分への応援歌ですよね

愛も恋も、感情なので、

同時にお互いが、同じように感じあえるとは限らない

痛い心がありますよね

そんな時の、自分へのエールですよね

ちなみに、我が家のこどもの話によると、アメリカではシェールはゲイ・アイコンだそうです

ポジティブ!

シェールの新作伝記映画!?

女優としてのシェールの映画といえば、私にとっては

「月の輝く夜に」でしたが、

今度は、伝記映画ですね

楽しみです

www.cinemacafe.net

歌手としても、女優としても、

日本でも、もっともっと評価されていい人ですよね

恋多き女、シェール(ボン・ジョヴィのリッチー・サンボラもトム・クルーズも)

シェールが大好きなボン・ジョヴィのギタリストとつきあっていると知った時、

そこか!と思いましたが、

今まで知らなかったのが、トム・クルーズとの歴史です

コチラですね

moviewalker.jp

シェールのことをもっと知りたい私たち(有名な曲)

2022年12月1日更新です

今年の7月に、なぜかこのブログに「シェールの有名な曲」に関する検索でたくさんの方が来てくださいました

今日、やっと気がつきました

シェールのツイッターだったんですね

pagesix.com

18歳の時の妊娠の話です

泣き崩れる少女が、世界中の、男も女も超えた「アイコン」となる現在までの長い道のり

シェールってやはり強いし、皆のあこがれなのだと思います

ありがとうございます

ところかわれば、というのは何に関してもありますが、

女のひとへの好み?も、ところ変わればがアルアルですよね

日本では、優しげで決して強くなさそうな女の人への好感度が高いのを、私も子供の頃から文化として感じています

たとえば、昔々の映画「風とともに去りぬ」

ヴィヴィアン・リー演じるところのスカーレット・オハラが好きな人と、メラニーが好きな人の比率の調査を国別でしたら面白いだろうなあと思います

自分自身に忠実で、わがままに見える女

人に優しく、か弱くみえる女

そんなに単純ではありませんが、なんとなく伝わるものはあると思います

シェールは、その点、アメリカで支持される女だと思います

いろいろ言われるけれど、なんだかんだと人気があります

こういうタイプのひとで、日本で人気が出た人っていたかなあ???

人の好みは、それぞれですが、

もうすこし、同性でも異性でも、自由で気の強い女が好きという比率がそこそこ上がってくると、

日本は、女にとっても、もっと生きやすい国になるなあと思います

いろいろいるから面白いんですよね^^

 

野生の馬のような、自由な女はお好きですか?

今日もいい1日をお過ごしくださいね