あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれる「音楽」や「ファッション」や「脳科学」のヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

【 Eleanor Rigby】ビートルズの「エリナー・リグビー」 (リボルバー)と、グラスルーツの「恋は二人のハーモニー」と、メッセンジャースの「気になる女の子」と、ルー・クリスティの「チャッキーワゴン」で認知症の予防と対策をを

f:id:AIaoko:20210506142745j:image

ビートルズのアルバム「リボルバー」のなかの曲「エリナーリグビー」など、

音楽については、ずっと下のほうです

 

ワンピースはお好きですか?

まずは、ファッションの話です

 

介護の毎日の服装「制服」として

1年前からワンピースの生活をおくっています

ワンピース大好きです

便利でもあります

 

なかでもノースリーブが好き

夏はそのまま

春秋はカーディガンをあわせて

冬はジャンパースカートとして下に着こめるのがいいです

 

えらいぞ、ノースリーブのワンピース

^^

 

家で洗えて、アイロンかけの必要ないものを選べば

本当に

ラクだし

お洒落だし

ケアフリーで

言うことなしです

 

それぞれの「持ち味 (魅力♪)」にあった

デザインと

色と

素材が

選ぶポイントですよね

^^

 

The Beatles - Eleanor Rigbyエリナー・リグビー (リボルバー)

なんとも哀しく、しかも美しいメロディ

これはポールの作品ですね

さりげなく、こういう曲がたくさんあるところに

ビートルズの「後世に残る才能」を感じます

https://m.youtube.com/watch?v=HuS5NuXRb5Y&list=OLAK5uy_n9q-ezB2RZF1WS7PR3h3drrTgNCf-DRSk&index=2

 

グラスルーツ「恋は二人のハーモニー」とメッセンジャース「気になる女の子」とルー・クリスティ「チャッキーワゴン」

この3曲についての記事はコチラです

https://www.aiaoko.com/entry/kininaruonnanoko

1年たって、ようやく動画を貼り付けて

全部聴けるようになって

とても嬉しいです 

 

メッセンジャーズの「気になる女の子」の和訳も、ついにしてみたので

よろしかったら、ご覧くださいね

CHANEL / 気になる女の子(メッセンジャーズ)の歌詞の日本語和訳 That's The Way A Woman Is (Messengers)(Lyrics)、スズキ自動車ハスラー他CMのかずかずと、カバーのいろいろ/ 筋肉の「沼」とともにトミーさん100日24キロダイエット?! - あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」 (aiaoko.com)

 

更新です

コチラの記事↑に書いた「筋肉食:沼」のアレンジを

スーパーサイヤじい (id:rasikusinaiG) さまが、してくださいました

 

私のように、へとへと、でもジーちゃんバアちゃん、若者もおなかをすかせている

しかも自分は要ダイエット!という人には

超おすすめです

かんたんだよ~~

栄養もまんてんだよ~~

美味しいよ~~~

 

ということで、感謝の気持ちとともに

音楽に戻って^^

 

Messengers "Thats the way a Woman is" stereo (1971) - YouTube

 

そして、メッセンジャーズの「気になる女の子」とともに 好きだった曲

グラス・ルーツの「恋は二人のハーモニー」のライブ映像がありました

Grass Roots - Two Divided By Love (Live, 1972)

Grass Roots - Two Divided By Love (Live, 1972) - YouTube

今も家に残るシングルレコードですが

動くとこういうグループだったんですね

^^

 

もう一曲はルー・クリスティの「チャッキーワゴン」

Lou Christie - Chuckie Wagon

Lou Christie - Chuckie Wagon - YouTube

もう懐かしすぎて、泣きそうですね

 

 

ありがとうございます

我が家の認知症のばあちゃん

認知がはっきりしているときと

ボンヤリしているときの差が激しいのです

 

夜中に父が目が覚めると

暗がりの中に

母が座っていて

 

あっと、驚き

 

「何をしているんだ?!」

と訊くと

 

我が家の孫は

どこで働いているんだったかしら?

 

どんな仕事をしているのかしら?

 

お給料はどれくらいもらっているのかしら?

 

と、孫その1の心配をする質問ばかりだったそうです

 

ありがたくて、ありがたくて

その話を朝、父に聞いて

涙がこぼれました

 

もう1人の孫その2は、昔からばあちゃん子で

ばあちゃんの調子が悪いと

それだけで元気がなくなります

 

ばあちゃんに、いつも優しくて

こちらも涙が出ます

 

私が海外で癌になった時から

私も子供たちも

どれだけ母に助けられたことか

 

だからこそ

みんな、ばあちゃんのことが大好きで

ばあちゃんが元気で、ここにいてくれるだけで

優しい気持ちになれます

 

ありがとう

ばあちゃん

 

 

みなさんにも

そんなひとは、いらっしゃいますか

 

今日もいい1日をお過ごしくださいね