あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれる「音楽」や「ファッション」や「脳科学」のヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

【Piggies】ビートルズ「ピッギーズ」 (The Beatles) / 黄と緑の実験 / 幸せには音楽だよおっかさん( 脳科学)

f:id:AIaoko:20210311174708j:image

ビートルズの「ホワイトアルバム」の曲「ピッギーズ」(Piggies

についてはずっと下のほうです

 

「幸せな気持ちになる大好きだった音楽」1年前の3月19日の記事

「脳科学」とその「実験結果」が教えてくれる「幸せな気持ち」になる理由のいろいろ

そこに興味があって、ブログに書き始めたのが1年前でした

 

  1. 「笑顔」と幸せな気持ちの関係  (脳科学)
  2. 「甘いもの」と幸せな気持ちの関係 (脳科学)
  3. 「運動」と幸せな気持ちの関係          (脳科学)と、

 

脳科学にヒントをもらった「過去記事」を前回まで読み返してきましたが、

 

今回は

  • 「大好きだった音楽」と幸せな気持ちの関係 (脳科学)

ですよ

 

ブログを始めて6日めに、出てきましたよー

今につながる

「大好きだった曲」を聴いて「認知症の予防と対策」をしよう!の

はじまり、始まりです

読んでみてください

治療や手術をしながら「音楽」を聴く話もでてきます

 

https://www.aiaoko.com/entry/ongaku

 

きっかけは、夫の読んでいた「ブレイン・ルール」という本と、

公開が終わっていた映画「パーソナルソング」でした

自分自身が本を読み、映画を見ることが出来るまで、時間がかかりましたが

 

ロックが大好きだった10歳から、20代までに出会った曲の数々!

大好きだった曲がたくさん!

かならず、これからの自分の人生に「幸せな気持ち」を運んでくれるに違いない!

 

だって「脳科学」の実験結果だものね~~~と、

自分が「歳をとる」前に「認知症」になる前に、

あれもこれも書いておきたいなあ!と

 

「認知症予防」だというのに夢がいっぱいw

 

たとえ、認知症にならなくたって、

誰もが歳を重ねます

そんな時に、「認知機能」を高めてくれるのが「昔大好きだった音楽」をはじめとする「昔大好きだったものたち」なんです

 

大好きなものや、大好きなことって

最強!ですよね

^_^

 

イエローとグリーンのコーディネート

f:id:AIaoko:20210311174720j:image

私の場合の「大好きなこと」といえば

「音楽」と「ファッション」ですよ

 

前回の黄色と茶色の組み合わせが

花と土ならば

 

今回の黄色と緑の組み合わせは

花と葉ですね

 

グリーンにも明るいものから暗いものまでありますが、

マキシ丈のカーディガンというだけで

イエローとの組み合わせというだけで

十分に目立ちますから

 

濃い深緑にしてみました

こちらも毛玉付きゆえ、

今までありがとーーーと声を掛けて

この春で手離しです

 

春がきて、花々がとても綺麗です

ヨボヨボではあるけれど、

散歩の再開!ができた我が家の認知症のばあちゃん、

毎日、公園で大興奮ですよ

 

まあ、なんて綺麗なの

 

まあ、なんて色とりどりのお花たち

 

まあ、なんて小さくて可愛い花なの

 

まあ、あなたは下を向いて咲くなんて謙虚ねえ

 

まあ、こんな花は見たこともないわ

 

まあ、なんて沢山の花なのかしら

 

 

まあ、まあ、まあ、

と大興奮すぎて、

 

横で「大丈夫か、お母さん?!」と思うほどの喜びようでありました

 

母の「大好きだったこと」は、今も昔も「読書」と「散歩」なんです

 

ばあちゃんと

また春を迎えられたこと

嬉しいよ

ありがとうーーーーーーーー

^_^

 

ビートルズの「ピッギーズ」(ホワイト・アルバム)

Piggies (Remastered 2009) - YouTube

 

お次は、私の「大好きだった音楽」

一番最初に夢中になった「ビートルズ」

今は「ホワイトアルバム」の1曲1曲を貼り付けています

 

この曲も小曲ながら

ハープシコードを使ったバロック風で

好きだったんですよね

 

ジョージの曲だからではなく

エレクトーンを習っていた小学生は

ハープシコードが好きだったんです

バロック風アレンジは、エレクトーンでも流行っていましたよね

 

でもね、この曲もまた

Wikipediaでいろいろなことを知りビックリ

 

ジョージでなくても、

「自分の曲とは関係ないよ!」と叫びたかったでしょうね

 

小学生の私は、英語も全く理解しなかったので

歌詞の「和訳」もなかったので

単に「豚の鳴き声の入った愉快な曲」でした

 

楽しいメロディーなのに

なんだか皮肉ですね

ブウブウ

^_^

 

ありがとうございます

1年前の記事から始まった↑

「大好きだった曲のリスト作り」です

 

認知症の予防 (歳を重ねる準備)

認知症の対策

とはいえ、楽しいですよ〜

^_^

 

10歳の時の曲から始めて

曲名とアーティスト名だけは

これでもか!と書いてきましたがw

 

肝心の「曲の貼り付け」ができていませんでした

 

やっと20代の曲まで、記事を書き終わったので

 

10歳の時のビートルズに戻って

ただ今、1曲1曲の「貼り付け」をしているところです

 

これさえあれば、

夫も

子供たちも

施設の方々も

 

だれでも

私の「大好きだった曲」を

一日中聴かせることができますよね?

しかも、たっぷりのエピソードつきでw

 

機嫌が最高によくなるよ~~~~~

^_^

 

って、

介護してもらう気満々な自分がこわいw

あくまでも、

「認知症の予防!」が先ですからね〜

^_^

 

ご興味のあるかたは、映画「パーソナルソング 」を見てくださいね

https://www.aiaoko.com/entry/personal_song%21

 

きっと

驚きのあまり

自分の「リスト入り」は何にしようかな?と

リストが作りたくなりますよ

^_^

 

歳をとっても

認知症になっても

「ご機嫌のいいひと」でありたいなあ

 

うん、大好きだった曲が

助けてくれますよね

^_^

 

音楽はお好きですか?

ビートルズはお好きですか?

リストには、どんな曲が入りますか?

 

今日もいい1日をお過ごしくださいね