あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

ELPの来日公演2023のセットリスト(平均)は?!日本にEL&P( Emerson, Lake & Palmer エマーソン・レイク・アンド・パーマー、エマーソン・レイク&パーマー)がやって来る

平均的なセットリスト Welcome Back My Friends - The Return of Emerson, Lake & Palmer エマーソン・レイク&パーマー

コチラですね

www.setlist.fm

Karn Evil 9: 1st Impression, Part 2

(Emerson, Lake & Palmer cover)

www.aiaoko.com


Hoedown

(Aaron Copland cover)

www.aiaoko.com


Knife-Edge

www.aiaoko.com

(Emerson, Lake & Palmer cover)

youtu.be


Take a Pebble

www.aiaoko.com


(Emerson, Lake & Palmer cover)

www.aiaoko.com

youtu.be
Benny the Bouncer

(Emerson, Lake & Palmer cover)

www.aiaoko.com



Creole Dance


(Alberto Ginastera cover)

youtu.be



Tarkus


(Emerson, Lake & Palmer cover)

www.aiaoko.com


Guitar Solo
 
Carmina Burana


(Carl Orff cover)

https://youtu.be/BuZ7Pdl9X_U



From the Beginning

www.aiaoko.com


(Emerson, Lake & Palmer cover)

youtu.be



Paper Blood


(Emerson, Lake & Palmer cover)

youtu.be


Lucky Man


(Emerson, Lake & Palmer cover)

www.aiaoko.com



Fanfare for the Common Man (Aaron Copland cover)

www.aiaoko.com

youtu.be

 

妄想のセットリスト

来日公演に行けても行けなくても楽しめるのが「妄想のセットリスト」ですよね

懐かしいあの曲この曲

キース・エマーソンも

グレッグ・レイクも逝ってしまったけれど、

カール・パーマーが彼らの姿(映像)とともにやってきて演奏してくれる

2023年の現在ならではのプレゼントですよね

ありがとうございます

現在の技術って凄いですね

ビートルズの新曲も

www.aiaoko.com

ビートルズの赤盤青盤2023も

www.aiaoko.com

ともに、

こんなことが起こるなど予想もしなかった奇跡を見ているかのようです

この世にはもういなくなってしまったスターたちに

こんな形でまたあうことができる

これも、ひとつのカタチですよね

好む人好まないひと

そこは、人それぞれ

選択肢があるということに大きな価値があると個人的には思います

キースの圧倒的なキーボードと

グレッグの透き通る美しい声を

カールの今のドラムの音と共に聴けるだなんて素敵です

みなさまも、ELPはお好きでしたか?

今日もいい一日をお過ごしくださいね