あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

【2001年の映画】アニメーション映画「シュレック」のサウンドトラック 「移民の歌」から「バラクーダ」へ

f:id:AIaoko:20210820102059j:plain

2001年

どんなことをされていましたか?

私は、小さな子供たちとてんやわんやな日々でした

子どもたちと観に行った映画「シュレック」

出てくる曲が懐かしすぎて、映画館の中で踊り狂いそうになる母親でした

まずは、こちらからお読みくださいね 映画「シュレック」には、映画館に子供を連れてくる親たちへの愛があふれている/「トイ・ストーリー」は親子関係の比喩だった?! - あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

「シュレック」の曲、I'm A Believer、Bad Reputation、Funky Town、Changes、Live and let dieほか

シュレックって、ロック好きにはたまらない映画です

よく考えると、

日本には「歌謡曲」「フォーク」「ポップス」「演歌」など独自のいい音楽があるから

わざわざ海外の「ロック」に夢中になるひとは限られていますよね

でも、シュレックって英語圏の映画です

英語圏において「ロック」って、はっきりいえば「歌謡曲」なんですよね

だれもが聞いて知っている「歌謡曲」

だからこその「ファンサービス」で、いっぱい懐メロをいれてくれていますよね

 I'm A Believer

Smash Mouth - I'm A Believer - YouTube

またまた貼ります Bad Reputation

Shrek | Bad Reputation | HD Clip - YouTube

私の記憶、子供の思い出の曲 Funky Town

Shrek 2 - Lipps Inc - Funky Town - YouTube

ここできたか!Changes

Changes - YouTube

親たち総立ちw 「移民の歌」から「バラクーダ」へ

Shrek the Third (2007) - Damsels of Destruction Scene (8/10) | Movieclips - YouTube

live and let die

shrek 3 - live and let die + 9 crimes - YouTube

書ききれない思い出の曲が、シュレックには、ぎっしりと詰まっています

親泣かせの映画だなあ

みなさんは、映画「シュレック」はお好きですか?

ありがとうございます

さて、我が家の認知症のばあちゃん

日中、長めのワンピースを着ています

夜も、似たような形の、昔で言うところのネグリジェです

トイレに座るとき、ワンピースの裾がポチャンしては大変です^_^

後ろの方は、裾を首もとに入れておきます

母は母で、同じことを多分考えているのでしょう

前の裾を、やはり首元に詰めています

 

結果、とても可笑しな格好になります

でも、本人と私しか見ていません

^_^

トイレに裾がポチャンよりいいよね、ばあちゃん

 

今日もいい1日をお過ごしくださいね