あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

ロックの殿堂入り拒否や欠席のアーティストたち【ビートルズ】ロックの殿堂入り1988年ポール・マッカートニー不参加

f:id:AIaoko:20220503081302j:image

1988年の「ビートルズのロックの殿堂入り」の記事です

まずはこちらをお読みください

www.aiaoko.com

大好きなビートルズの話なのに、

かるーくスルーしているところに、触れたくなかった「何か」がありました

ビートルズの「ロックの殿堂入り」という名誉な場にポールがいない?!

こちらの記事ですね

rockinon.com

ジョージ、リンゴ、ヨーコとの印税をめぐる裁判が、ポールの欠席の理由?!っていうのが哀しすぎました

それはそれ、これはこれと

ビートルズのめでたい席には出てきて欲しかったです

とても難しいけれど。。。

過去記事を検索してみたら、

ジョージ(ハリスン)の「ロックの殿堂入り」の記事で、やはり書いていました

書きたくないけれど、書かないと自分の「認知症対策」にならないですものね

www.aiaoko.com

でも、ここでも、ポール不参加の理由については、「おめでたい席にふさわしくないから」と、ちゃんと詳しくは書いていませんでした

ファンなればこその心情だったんですが、今回は書いてみます

ポールのある意味繊細な性格

いつもエネルギッシュで、

いつも音楽をつくっていて、

なんと、もうすぐ80歳になるというのに、長時間のコンサートを、それもツアーでこなすというポール!

そのイメージとは裏腹に、

ポールって繊細な深く傷つきやすい人でもあるんだねと、しみじみ思ったのが、

「(ビートルズではなく)ポール・マッカートニーのロックの殿堂入り」の映像でした

こちらや、

www.aiaoko.com

コチラで書いています

www.aiaoko.com

  • ビートルズの殿堂入りの時には、他のメンバーたちと係争中
  • 自分個人の殿堂入りの時には、愛する妻リンダを失ったばかり

ポールが、どんな思いで「ロックの殿堂」に参加しなかったのか、参加しても、とてもポールらしくない様子だったのか、

なんだか想像すると、深く傷ついたポールの姿が浮かびます

そのポールも80代でコンサート(しかも、ジョンとバーチャルデュエット?!)

すごいですよね

パワフルですよね

ジョンとの共演、観たいです

ここからは、読者登録をさせていただき、ブログを読むのを楽しみにしているsmoky (id:beatle001) さんのブログ記事をご覧くださいね

beatle001.hatenablog.com

いつも、知らないことをたくさん教えていただいています

ビートルズが大好き!な方は、ぜひ!

smokyさん、いつも感謝です

^_^

ありがとうございます

ゴールデンウィークがらみの日々、

お天気がいいと、それだけで気持ちがいいです

電車で移動した駅から出発というコースで歩いてみました

やはりね、違う駅からの散歩だと「小旅行」気分です

街並みが違います

和菓子屋さんも違います^_^

地域の大きめの公園に入ったら、デートの若い人も、赤ちゃん連れのパパママも、子ども放置で読書のお父さんも、私のような微妙な年齢の方々も、そして元気なご老人もいらっしゃいました

いいですよね、公園

ポールが今も元気で、世界中のファンに(リンゴと同様に)姿を見せてくれている

これだけでも、感謝です

 

ビートルズはお好きですか?

どんな散歩をなさいますか?

今日もいい1日をお過ごしくださいね