あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれる「音楽」や「ファッション」や「脳科学」のヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

ビートルズの映画ゲットバック「ルーフトップ・コンサート」ノーカットの完全版の感想 ( 映画「The Beatles:Get Back 」は、日本でも公開日にディズニープラスの「配信」で観ましたか?(期間はいつまで?)いつか「映画館」で観ますか?それとも「DVD」を待ちますか?)

f:id:AIaoko:20211129103535j:image

新作ドキュメンタリー映画「ザ・ビートルズ: Get Back」をみる方法

それぞれの思い入れも違うし、大画面・大音響といった環境も選択によって違ってくるし、大切に見たいという気持ちもあるし、

ビートルズの新作ドキュメンタリー映画「ザ・ビートルズ: Get Back ( ゲット・バック)」の見方は、それぞれですよね

現在のところは、ディズニープラスでの「配信」のみで、「劇場(映画館)」と「DVD」の予定はまだ報告されていませんよね

「今すぐに見たい!」という方で、どうして「映画館じゃないの?」「ディズニープラスってなに?」「配信て、どうすればいいの???」という方は、こちらをご覧くださいね

www.aiaoko.com

映画「ザ・ビートルズ: Get Back ( ゲット・バック)」の配信は、世代を超えた助けあいのチャンス

私も困りました、「配信」ってなに?

ディズニープラスって何なの?

配信を見るためには、何をどうすればいいの???

 

ネットも、機械も苦手です

しかも、90代の父親を毎日介護中ですので、苦手なことにチャレンジする時間はありません。。。

 

ここで、若い方、詳しい方のおチカラ拝借ですよね

私の場合は、20代の子どもがサラッと手伝ってくれました

(それ以前に、私は自分でやろうとして大失敗をしました。。。)

 

ビートルズが好きな若者なら、なおよし

ビートルズには興味がなくても、ディズニープラスは

動画配信サービス。ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィック」

こういった様々な映画や映像を配信していますから、ああ!知ってるよという若者は多そうです

別に、ディズニープラスのことを知っている必要もありません

ネットでの契約と解約に慣れている若者なら、それこそ、あっという間に設定してくれるはずです

スマートフォン、タブレット、PC、テレビで見る

我が家の場合は、テレビっ子が古いテレビを独占していたため、

他のメンバーもテレビが見られるように、以前に新しい安価なテレビを買いました

生活が激変しました

古い古いテレビでは使えなかった「ファイヤーTVスティック」が使えるようになったからです

介護の家庭は、アマゾンなど「宅配」を利用している場合が多いかと思います

外出が難しいですものね

「ファイヤーTVスティック」はAmazonで販売されていて、アマゾンのプライム会員になっていると、とてもお得なテレビの使い方です

介護家庭に限らず、日常的に宅配を利用している場合なら、アマゾンプライムは、使ってみる価値があるかもしれませんね

ファイヤースティックを使うと、YouTubeの無料の動画、アマゾンプライムの無料の映画や動画が大きな画面のテレビで見放題になります

5000円もしないくらいの小さな機器なのに、「音声でも命令!」できるので、90代の父には魔法のようで意味がわからないようです^_^

私も、本当に、すごい時代になったと思います

ついていくのが大変ですが、「恩恵」も素晴らしいものがありますね

「いつまで見られるの?」ディズニープラスでの「見られる期間」は、今のところ、自分が「解約」するまで無制限ですよね?

脱線しました

今回は、ディズニープラスの「配信」の話でしたよね

テレビでなくても、PC、タブレット、スマホなどでも見られます

「それでも、月々の1000円弱のお金がね。。。」

確かに「ビートルズの映画一本だけ!」が目的ならば、月々のお金は、もったいないかもしれません

そんな場合は、契約後「映画」をじゅうぶんに堪能したら、

また若者に頼んで「解約」してもらうのがいいかもしれませんね

とはいえ、ひとりが契約すると、ほかに4人も同時に様々な動画を楽しめるので、家族だとお得かもしれません

(お孫さんもディズニーやピクサーなどの映画が見放題となりますよね?)

 

 

いずれにしても、

私(60代)にとっては難しいことでも、

若者にとっては、ものすごく簡単で、あれよあれよという間に手伝ってもらえましたよ、という話なんです

遠慮するほどの手間ではなさそうです

 

ご自身の子どもさん、お孫さんなどなど、信頼のおける方で、

クレジットカードの番号の打ち込み時などにさえ注意すれば、なんということなくご覧になれるようになると思います

 

更新です

ポールの新しいドキュメンタリーも、同じディズニープラスで12月22日から見られるそうです

BEATLES、ポールの好きな方には、たまりませんよね

www.aiaoko.com

その昔、映画「レット・イット・ビー」で見た「あのルーフトップ・コンサート」が、新作映画「ザ・ビートルズ: Get Back ( ゲット・バック)」ではノーカットの完全版?

大昔(50年の歳月ですね)映画「レット・イット・ビー」で「ルーフトップ・コンサート」を見ましたか?

そう、ビートルズ最後のライヴでしたよね

「第5のビートルズ」とも呼ばれるキーボードのビリー・プレストンを迎えて、

笑顔で最高のライブパフォーマンスを見せてくれました

その内容は、

Wikipediaより

  1. ゲット・バック(1回目)
  2. ゲット・バック(2回目)
  3. ドント・レット・ミー・ダウン(1回目)
  4. アイヴ・ガッタ・フィーリング(1回目)
  5. ワン・アフター・909
  6. ディグ・ア・ポニー
  7. アイヴ・ガッタ・フィーリング(2回目)
  8. ドント・レット・ミー・ダウン(2回目)
  9. ゲット・バック(3回目)

大好きな曲ばかりです

それぞれの曲については、やっとコチラに↓音を貼りつけたところです

ゲット・バック

Get Back(ゲット・バック)ビートルズのアルバム「レット・イット・ビー」より - あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

ドント・レット・ミー・ダウン

「ドント・レット・ミー・ダウン」(Don't Let Me Down)ビートルズと1966年の映画音楽 - あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

アイヴ・ガッタ・フィーリング

【I've Got A Feeling 】ビートルズ「アイヴ・ガッタ・フィーリング」 / リタイア後のライフスタイルの一例(「ブレイン・ルール 健康な脳が最強の資産である」ジョン・メディナ博士著 をもとに)/ - あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

ワン・アフター・909

【 Brain Rules 】「ブレイン・ルール 健康な脳が最強の資産である」(ジョン メディナ博士著)のまとめ(退職、老化、病気、介護うつ、うつ病、老人鬱、認知症、様々なことに悩む私たちのために) - あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

ディグ・ア・ポニー

ビートルズ「Dig A Pony」 / 「ブレイン・ルール 健康な脳が最強の資産である 」ジョン メディナ博士著/ アルツハイマー病の(今わかっている)すべてを語ろう(第6章) - あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

これを、再び、映像で見られる喜びがくるなんて、50年の時を超えてビートルズのメンバー、監督はじめ関係者全ての方々に感謝です

病気でも、怪我でも、障害でも、高齢でも「大好きだった曲」を聴けば、幸せを感じることが出来ます

歳をとった両親を呼び寄せて一緒に暮らしています

認知症だった母は今年、90代で逝ってしまいましたが、

父はおかげさまで、今も毎日元気に暮らしています

そんな2人と、夫と、子供たち2人との6人家族の生活の中で学んだことが沢山あります

幸せを感じるヒントは、その人その人が「大好きだったこと」です

ことに、若い時、というより20歳前後までの子供の時に「大好きだった曲」にヒントがあります

ベットに寝たきりの時も、音楽を聴くことはできます

昔、大好きだった曲には、もれなく「思い出」がついてきます

その思い出が、脳をイキイキとさせ、体までも元気にしてくれるという「実験結果」まであるのには、驚きました

【Brain Rules】「ブレイン・ルール 健康な脳が最強の資産である」 ジョン メディナ博士の「序章」/ビートルズの曲「イン・マイ・ライフ」The Beatles [In My Life] - あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

そこまで「魔法」を期待しなくても、

大好きだった曲を聴けば、誰だってご機嫌になりますよね?^_^

自分自身のために「大好きだった曲」を毎日、書いたり、貼りつけたりしています

私の場合の大好きだった曲は、まずはビートルズです

ずっと介護していた母については、私はマザコンだったもので、母が好きだった曲のことは、よく知っていました

亡くなるまで、2人でよく口ずさんだりして楽しみました

90代なかばの父の好きな曲は「ラバウル小唄」でしょうか

戦争の頃の歌ですから、今は本人も聞きたがりません

そのかわり、父の場合は、昔大好きだった趣味の世界で毎日、遊んでいます

認知症になる暇もない、くらい元気です^_^

介護の生活ですし、コロナですし、私の生活はほぼほぼ自宅軟禁です^_^

これを使わない手はない!

ということで、

ブログを始めました

音楽とファッションは、私の大好物です

母のように認知症になっても幸せな毎日を送りたい

それには、大好きだった曲が1番だ!

ということで、

毎日、大好きだった曲をこれでもか!と書いたり貼ったりしてますが、

今のこの生活自体が認知症の予防になっているような気すらします

ビートルズが好きな世界中の老若男女が驚く超長編映画です

パート1

www.aiaoko.com

パート2

www.aiaoko.com

パート3 ( ルーフトップ・コンサート!)

www.aiaoko.com

それぞれに長いです

とにかく今までの「ビートルズの解散」のイメージを覆すものを見たければ、パート3だけでもいいかもしれません

でも、ディズニープラスの配信は、月額固定で、あとは見放題になりますから、疲れるまで第一部も、第二部も、第三部も観てしまうと思います^_^

こんなにビートルズと時間が過ごせるなんて、ビックリです

最後に、どうしても「自分で」全てを契約しなければならない方に

詳しい方、若い方、に手伝ってもらうと本当に簡単なのですが、そうもいかない場合もありますよね

そんな時に、ピッタリのとても詳しいサイトがありました

コチラで、しっかり把握されてから契約されると心配がなくていいですね

ディズニープラス、お勧めです

gokigen-plus.com

ありがとうございます

生まれつき、脳の短期記憶に問題があるもので、「話の繰り返し」が異様に多いのが申し訳ありません

ご自分の、ご家族の「認知症の時の練習だ」くらいに、笑い飛ばして読んでいただけたなら嬉しいです

 

さあ、今日は、明日は、どんな大好きだった曲のことを書こうかな?と思うだけで、ワクワクドキドキします

「大好きだった曲」で楽しむお仲間が、たくさん増えてくると嬉しいですね

 

今日もいい1日をお過ごしくださいね