あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれるアレコレのヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

カラフル!1994年ジョン・レノン、エルトン・ジョン(「ロックの殿堂入り」した大好きだった人とグループ)アニマルズも

f:id:AIaoko:20200925122045j:image

女2代で3人が認知症という家系なもので、

自分自身の「認知症の予防と対策」のために、

食事、

脳と体の同時運動、

そして、認知症に効果がある「昔大好きだった曲を聴くこと」のためのリスト作りを続けています

 

今は、「ロックの殿堂入りから思い出す好きだった曲」シリーズですよ

 

まずはカラフルな介護の毎日の服から

f:id:AIaoko:20200925110220j:plainf:id:AIaoko:20200925120155j:plainf:id:AIaoko:20200925121621j:imagef:id:AIaoko:20200925113929j:plain

黄色

とカラフルが続いて、今日はピンク!です^_^

 

似合う色、似合わない色って、本当に人それぞれですよね

昨日の「全身真っ赤!」は、私の場合は、家族にはいいね!と言われます

反対に、ファッション雑誌に載っているような「全身ベージュ(白、グレー)」みたいな服装は、お婆さんみたい!やめて!となります

 

でも、今日の全身ピンクは、実験だけです

危ないです

昔、子供が小学生だった頃、全身ピンクの服を着ていた私を、遠くから見た瞬間に、こどもが、そのまま後ずさっていった事件を思い出しました

もう、恐怖の体験はさせませんよ^_^

 

でも、ただの「お遊び」なら、

ティナターナーも

ジミヘンも

クリームも

今日のエルトンジョンも派手ですから、

ピッタリ?でしょうか 笑

 

「ロックの殿堂入り」した好きだったアーティスト

1988年 ビートルズ

     ザ・ビーチ・ボーイズ

     スプリームス

1989年 ローリング・ストーンズ

     スティーヴィー・ワンダー

1990年 サイモン&ガーファンクル

     キンクス

     ザ・フー

1991年  アイク&ティナ・ターナー

1992年  ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス

1993年 クリーム

     CCR

1994年 ジョン・レノン

     エルトン・ジョン

1995年 レッド・ツェッペリン

1997年 ジャクソン5

1998年 イーグルス

1999年 ポール・マッカートニー

2000年 エリック・クラプトン

2001年 エアロスミス

2003年 ポリス

2004年 ジョージ・ハリスン

2007年 ヴァン・ヘイレン

2009年 ジェフ・ベック

2011年 レオン・ラッセル

2012年 ガンズ・アンド・ローゼズ

2014年 キッス

2015年 リンゴ・スター

2016年 チープ・トリック

             シカゴ

             ディープ・パープル

2017年 イエス

2018年 ボン・ジョヴィ

2019年 デフ・レパード

2020年 T・レックス

 

アニマルズの「朝日のあたる家 」

「映画の中の大好きだった曲」シリーズを書いていて気がついたのですが、

10歳から15歳までの間に大好きだった曲が「認知症」に効果があるとするならば、

私の場合は、

エレクトーンの練習曲!で出会ったポップスやロックというのが、とても多かったんですね

 

だいたいビートルズとの出会いもエレクトーンの曲で

「なんだこりゃ!!!」から始まりました

 

今回のアニマルズの「朝日のあたる家」も同じでした

弾いていましたね〜

ベースが独特だった楽譜が懐かしいです

 

ド派手なエルトン・ジョン

先日書いたザ・フーの「トミー」の動画に、しばしハマっていました

See Me, Feel Me」ですよ↓

 

www.aiaoko.com

 

出てくるのが、ピンボールのシーンのエルトン・ジョン で、

巨大なブーツがとっても派手でお似合いでした

 

エルトン・ジョンの曲のなかには、

大好きな映画「ファンダンゴ」にも使われて、私の認知症になった脳を超活性化させてくれること間違いなし!の曲があります

こちらです

Saturday nights alright (for fighting)↓

 

www.aiaoko.com

 

www.aiaoko.com 

もうね、この曲を聴くだけでサイコー!です

 

ここでジョン・レノン

ジョンといえば、ビートルズ

ジョンといえば、イマジン

ジョンのことを思うと、

オノ・ヨーコ さんと、息子さんのショーンさんの幸せを願わずにはいられません 

 

www.aiaoko.com

 

www.aiaoko.com

 

www.aiaoko.com

 

ありがとうございます

エレクトーンを習わせてくれた母、我が家の認知症のばあちゃんに、感謝です

音楽が人生を豊かにしてくれました

 

今は、紙パンツという名のオムツを忌み嫌っていた時期を通り抜け、普通にはいてくれるようになりました

自分で履き替えないように私が隠した普通の下着パンツを探すこともなくなりました

どんなに認知症でも、習慣のほうが勝つのでしょうね

必ず、紙パンツのうえにガードル、そしてペチコート、それからストッキング!を重ねます

いやいや、そんなにキチンとしなくていいよ、お母さん!と思いますが、

習慣って、認知症より強いんですね

毎日、順番を間違えながらも、ゴソゴソやっています

 

あれこれあっても楽しい、ばあちゃんとのひととき

 

 

今日もいい一日をお過ごしくださいね